【15周年記念オークション】落札結果 シャガール1億円超で落札!&【歳末のご挨拶】

2023/12/19NEW

 先日12月10日(日)、創業15周年記念オークションを開催いたしました。
 代官山で行われた今回、下見会から多くのお客さまにご来場いただき、オークション当日もたいへんな賑わいとなっておかげさまで盛況に終わりました。
 以下、落札価格TOP5です。

 
Lot.109 マルク・シャガール《Nu sur les toits》 
落札価格:1億1,500万円

 
Lot.108 ピエール=オーギュスト・ルノワール《Paysage, Tilleul et Ferme, Les Collettes (リンデンの木のあるコレット荘)》 
落札価格:8,050万円

 
Lot.74 平山郁夫《薬師寺の塔》 
落札価格:2,300万円

 
Lot.118 白髪一雄《曲水》 
落札価格:2,242万5,000円

 
Lot.67 横山大観《夜桜》 
落札価格:2,185万円

(※上記価格は手数料込)

 
 当日、Lot.109のシャガールが落札されると、会場では大きな拍手を起こりました。また、白熱した競り合いを見せたのが、上記にもあるLot.74 平山郁夫《薬師寺の塔》で、エスティメイトが700万円~1,400万円だったところ、大きく結果を伸ばしました。同画家によるLot.75《朝陽室生寺塔》はエスティメイト上限近くの1,035万円、Lot.76《觀音》も207万円で落札されています。
 コンテンポラリーも注目され、国内外で高い評価を受けている白髪一雄の作品はオークション前から問い合わせが多く、また同じく日本人作家の田中敦子(Lot.117)、鬼頭健吾(Lot.125)、山崎雅未(Lot.129)なども競り上がりました。
 
 
 創業15周年を迎えた2023年も、多くのお客様に支えていただいた1年となりました。本年、さらにこれまでのご愛顧に厚く御礼申し上げます。
 今年は、春のセールにて2億4,000万円で落札されたルノワールを筆頭に、セザンヌやシャガール、葛飾北斎が1億円以上で落札され、1年間の落札総合計は26億円以上を達成いたしました。
 また、2月には某氏旧蔵コレクションが大盛況となり、夏から3回にわたって行った美人画の個人コレクションも多くの方に好評でした。
 来年も皆さまに楽しんでいただけるオークションを提供できるよう社員一同努めてまいりますので、変わらぬご贔屓を賜りたくお願い申し上げまして、歳末のご挨拶とさせていただきます。
 次回オークションは来年2024年2月24日(土)新橋オフィスにて開催予定です。
 出品募集締め切りは2023年12月22日(金)となります。
また誠に勝手ながら、2023年12月28日(木)~2024年1月8日(月)の間、アイアートは冬季休業とさせていただきます。作品のお引き取りや出品等のお問合せはご対応できかねますので、ご不便をおかけいたしますがご理解いただけますようお願い申し上げます。

 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第82回オークション
■開催日:
2024年2月24日(土)
■下見会:
2月21日(水)10:00-18:00
2月22日(木)10:00-18:00
2月23日(金)10:00-15:00
■会 場:
アイアート株式会社
〒105-0004 東京都港区新橋5-14-10
新橋 スクエアビル3F