第73回オークション結果【草間彌生「かぼちゃ」4,800万円で落札】

2022/05/02NEW

 先日4月23日(土)、新橋オフィスにて第73回オークションを開催いたしました。
 落札金額TOP5は、以下の作品です。

Lot.84
草間彌生≪かぼちゃ≫ 
落札価格:4,800万円

(エスティメイト:3,000~5,000万円)

Lot.69
有元利夫≪アレグロ・アッサイ≫ 
落札価格:1,600万円

(エスティメイト:1,200~2,000万円)

Lot.72
ベルナール・ビュッフェ≪Café≫ 
落札価格:1,450万円

(エスティメイト:700~1,200万円)

Lot.71
藤田嗣治≪眠る婦人≫ 
落札価格:1,100万円

(エスティメイト:700~1,200万円)

Lot.54
伊東深水≪春雪≫ 
落札価格:900万円

(エスティメイト:700~1,200万円)

 2月に行われたオークションでも高額落札された草間彌生の≪かぼちゃ≫ですが、今回出品作も国内外から注文が集まり、エスティメイト上限近くまで競り上がりました。
 ビュッフェ、藤田嗣治などは変わらぬ人気を見せるとともに、有元利夫や伊東深水の名品も注目され、作品6点が出品された須田剋太も結果を伸ばしています。

 次回、夏季特別オークションは7月9日(土)に開催いたします。
 同日には、『粋・古美術オークション』も開催いたします。こちらは、日本アート評価保存協会で評価保存委員を務められている各分野の美術専門家の監修による、古美術品に特化したオークションです。
 日本アート評価保存協会は、美術品の査定評価や若手コレクターの育成、日本美術の海外への広報などの活動を行っております。トークイベントの開催やYouTubeチャンネルも開設していますので、ホームページや、YouTubeもご覧ください。
 次回オークションの出品締切は、5月13日(金)までです。出品をご希望の方は、ぜひお問い合わせください。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第73回オークション
■開催日:2022年7月9日(土)
■下見会:
7月6日(水)10:00-18:00
7月7日(木)10:00-18:00
7月8日(金)10:00-15:00
■会場:アイアート株式会社 (東京都港区新橋5-14-10 新橋スクエアビル 3F)