第65回オークション結果 藤田嗣治作品が2600万円で落札!

2020/10/12NEW

 先日9月26日、秋季特別オークションを開催いたしました! 
 今回オークションは表参道のスパイラルホールで行い、ご注目いただいた作品も多々ありました。
 落札価格TOP5は以下の作品です。

Lot.52
Léonard Foujita (藤田 嗣治)≪少女と猫≫
落札価格:2600万円
(エスティメイト:1300~2000万円)

Lot.65
Bernard Buffet (ベルナール・ビュッフェ)
≪Environs de Douarnenez, La Plage du Ris(ドゥアルヌネの風景)≫ 
落札価格:1200万円

(エスティメイト:800~1300万円)

Lot.149
≪柿右衛門様式山水文大鉢≫ 
落札価格:680万円

(エスティメイト:300~500万円)

Lot.67
Bernard Buffet (ベルナール・ビュッフェ)≪Le Crapaud≫
落札価格:580万円

(エスティメイト:500~800万円)

Lot.4
Mr Doodle (ミスタードゥードゥル)≪Hearts Orange #2≫
落札価格:560万円

(エスティメイト:120~200万円)

 国内外で根強い人気を誇る藤田嗣治は、今回オークションでも当初エスティメイトを超える結果となりました。ビュッフェ作品も安定した人気を見せ、その他メイン絵画では、アイズピリやフェルナン・レジェ、平山郁夫がエスティメイトを超えて落札されました。
 Lot.149 やLot.147≪乾山絵替角皿 十客≫、Lot.130≪茄皮紫釉 暗刻雲龍文瓶≫などの古美術・中国美術も下見会前から注目され、当日も結果を伸ばしました。
 またコンテンポラリーでは、近年他オークションでも急激に人気が高まっているイギリスのアーティスト・Mr Doodleの作品がエスティメイトの2倍以上の高額で落札され、これからの躍進がますます期待される作家であるでしょう。また、ポップアートを代表するアンディ・ウォーホルのLot.1≪Campbell’s Soup (Black Bean)≫も480万円で落札され、現代アートにおける新旧それぞれの強さを感じられます。

 次回オークションは11月28日(土)に開催いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
次回:第66回オークション

■開催日:2020年11月28日(土)
■下見会:
11月25日(水)10:00-18:00
11月26日(木)10:00-18:00
11月27日(金)10:00-15:00
■会場:アイアート株式会社 (東京都港区新橋5-14-10 新橋スクエアビル 3F)